電動ベッド

電動ベッド

電動ベッド

このページは「電動ベッドのモーター数とは 」の情報コンテンツです。

ゆったり眠れる大きめサイズの布団である、この布団クイーンサイズもお勧めです。クイーンサイズは横170センチほどありますので添い寝も便利です。ただし介護ベッドには不向きですのでご注意くださいね。

電動ベッド > 電動ベッドのモーター数とは

豆知識

電動ベッドのモーター数とは

親御さんの介護や施設でのご購入。場合によっては介護を必要とはしなくても、ご自身の生活の補助として電動ベッドのご購入を検討されている方もいらっしゃるかもしれません。電動ベッドをお選びになる際にはいくつかのポイントに注意して、どの電動ベッドをご購入されるのか事前に考えておきましょう!

モーターの数に注意

電動ベッドはモーターの数によって機能性が変わります。お考えの用途によっては1モーターか2モーターの電動ベッドで十分な場合もありますので、しっかりと検討要素に入れておきたいですね。

1モーター式の電動ベッド

1モーター式の電動ベッドはベッド全体の上げ下げ、もしくは背もたれのリクライニングとヒザの高さ調整を同時に動かす機能のどちらかしかついていない場合が多くなります。背もたれのリクライニングは個別に稼働可能ですが、膝の高さは背もたれと一緒でなければ動かないなどの制限があり、細かい調整も難しいタイプになります。

比較的ご自身で動くことが可能な方が、ベッドの乗り降りが比較的容易になったり、起きて横になっている時に身体を起こす、補助的な役割として活躍できる電動ベッドです。

2モーター式の電動ベッド

ベッド全体の上げ下げと背もたれリクライニング・膝の高さ調節の全ての機能を持ったタイプの電動ベッドです。多くの方はこのタイプの電動ベッドから検討されることが多いようです。1モーター式同様にベッド全体の上げ下げは乗り降りが容易になったり、起きている時に体を起こす補助として使えますが、こちらも細かい調整は難しく、膝と背もたれが同時に動くなど細かい点で気になるポイントがあるかもしれません。

3モーター式の電動ベッド

機能的には一番高い電動ベッドが3モーター式になります。背もたれのリンクライニング、膝の高さ調節を個別に稼働させることができ、ベッド全体の上げ下げももちろん可能です。1モーターや2モーターの電動ベッドと違い、個別稼働で細かい調整が容易なため、介護目的に電動ベッドをお探しになる際は3モーター式の電動ベッドが良いでしょう。

4モーター式の電動ベッド

比較的新しいタイプの電動ベッドで、背もたれや膝の高さだけではなく、頭部分など更に細かく稼働を可能にしている電動ベッドです。介護等級や身体の状態で選びましょう。

電動ベッド 激安通販